【チェンクロ3】嘲う罠セシル/評価【チェインクロニクル】

   

スポンサーリンク

 

こんにちは
チェイン解体真書 管理人のシマスケです♪
今回はホワイトデーフェスで登場した嘲う罠セシルに関する情報をお届けします。

ステータス情報

名前 嘲う罠セシル
所属 副都
レアリティ/コスト SSR / 18
職/武器 弓使い/弓
最大LV 60(限界突破時80)
HP/ATK  5550/9350 ※LV80時
スキル トリックスター(マナ2)
【連撃/設置】侵入している全ての敵に、一定間隔(1秒?)ごとに2回まで小ダメージ(0.5倍)を与え、転倒させる攻撃範囲を設置する。その後直線範囲上にいる敵1体に小ダメージ(0.5倍)を与え、爆弾を付与する。爆弾は一定時間後(2秒後?)に爆発し、範囲内の全ての敵に中ダメージ(7.5倍)を与える。
アビリティ1
罠への誘導
・クリティカル発生率が上がる。
・クリティカル威力(1.7倍)が上がる。
・クリティカル攻撃時、一定確率で敵を転倒させる。
アビリティ2
最後の仕上げ
自身がマナを2つ使用すると、一度だけ自身の攻撃力(30%)と移動速度とクリティカル発生率が上がる。
パーティアビリティ 戦場に<斬>武器の味方がいると自身の攻撃力(40%)が上がる。
絆アビリティ ・戦闘時、攻撃力が上がる。
・クリティカル発生率が上がる。

考察

メインストーリーでは自信家、一匹狼というキャラで、好き嫌いがはっきり分かれそうなタイプでしたが、実力の程はどうなんでしょうか?
しっかり性能を確認していきたいと思います。

 

まずスキルですが、トリッキー過ぎでしょ。笑

ストーリーで罠が得意なキャラだったので、それを再現してるんだと思うんですが、はっきり言ってかなり使いにくいと感じました。

まず罠を設置して、その後範囲ダメージ付きの爆弾を付与するんですが、全てが直線範囲上の敵が対象なので、最初の罠は必然的に爆弾を付与した敵に当たります。

たぶん、爆弾を付けた敵を足止めしてる間に、後から出てきた敵をまとめて爆弾でやっつける的な使い方を期待しているんだと思うんですが、正直そんなん使える場面とかそうそう無いような気が・・・。

少なくとも私は下手くそなので、使いこなせそうにありません!!笑

 

次にアビリティですが、アビ2が自前スキルを1回使用するまで発生しないという条件付きなので、もう少し攻撃上昇率上げて欲しかったなぁと思いました。

ちなみに、アビ2の発生条件は”マナを2つ使用すること“なので、1マナスキルを伝授させて伝授スキルを使用する場合は、2回使用する必要があります。間違えないように気をつけて下さい。

クリ発生率UPは結構上昇率が高い気がします。武器ボーナス無しでアビ1のみの場合、体感2割、アビ2発生後は体感4割くらいクリティカルになる感じでした。それだけに、クリ威力UPが低めなのが惜しいですね。

パーティアビは対象が斬武器なので、条件としては緩いです。組むなら戦弓結束持ちのコモディアとかが候補でしょうか。

なお、クリ発生率UPがそれぞれ20%とした場合のdpsは
■アビ2発生前
935*1.4*(0.8+0.2*1.7)/2 = 746
■アビ2発生後
935*1.4*1.3*(0.6+0.4*1.7)/2 = 1089
となります。
まあ、普通です。アビ2発生前はかなり貧弱なので、早々にスキルを使用してアビ2を発生させられる様に、天分/素養持ちと組ませるか、絆素養にする等の対策が必要でしょう。

 

全体的に辛口評価になってしまいましたが、決してセシルが嫌いだからではありません。実際に使用してみて感じたことを書いただけなので、セシルファンの皆様はどうか怒らないで下さい。

今回は改めて設置スキルは使い所が難しいなぁと感じさせてくれるキャラでした。逆に言えば、このキャラを使いこなせてこそ真のチェンクラーと言えるのではないでしょうか。(適当)

 

それでは、シマスケでした!!

 

↓ランキングに参加しています♪

チェインクロニクルランキングへ

 - キャラ紹介 , , , , , , , , , , , ,